中学ゴルフ部 矢野仁貴(中1)が全国中学校ゴルフ選手権大会出場!

2019年度(第45回)中部ジュニアゴルフ選手権競技 男子12~14歳の部
7月25日(木)・26日(金) 東名古屋カントリークラブ・西コース(6720YARD・PAR72)

【結果】

矢野仁貴(中1)  9位タイ  153ストローク(1R75・2R78)

全国中学校ゴルフ選手権大会への出場が決定

全国大会は、8月8日(木)~10(土)に、茨城県セントラルゴルフクラブNEWコースで開催されます。

ご声援、よろしくお願いします。

献血呼びかけボランティア

7月30日午後より大須万松寺献血ルーム前で、献血呼びかけボランティアを行いました。暑い中、協力呼びかけの声が商店街に響いていました。なお、9月21日の文化祭では、学校に献血車を配置し、献血を行います。ぜひご協力を!

高校水泳部・競泳ブロック 19人がインターハイ出場!

東海高等学校総合体育大会 競泳競技   古橋廣之進記念浜松市総合水泳場「ToBiO」                令和元年7月19 日(金)~21 日(日)

【団体】 4位

【個人】 以下の成績で19人が、8月16日から熊本県で行なわれるインターハイに出場します。

森 一爽(3年) 1500m自由形 優勝   400m自由形  第4位

木下大和(3年) 200m自由形 第3位

長谷川盾(3年) 200m自由形 第5位

川崎太聖(3年) 200mバタフライ 第5位

川畑皐馬(3年) 200mバタフライ 第10位

高橋篤広 (3年)背泳ぎ 第4位

近藤 秀(2年) 400m自由形 第8位

天野開斗(1年) 1500m自由形 第7位

以上、9種目でインターハイ標準記録を突破し、インターハイへの出場を決めました。

 

【リレー】
3種目全てでインターハイ標準タイムを突破し、インターハイへの出場を決めました。

400mメドレーリレー

予選 高橋・井上(1年)・川崎・永井(3年)

決勝 高橋・柳瀬(2年)・川畑・木下 第4位

400mフリーリレー

予選 永井・佐藤(3年)・森・中村)(3年)

決勝 木下・長谷川・森・永井 第3位

800mフリーリレー

予選 長谷川・村佐(1年)・花立(2年)・森

決勝 木下・長谷川・近藤・名富(1年) 第5位

 

ご声援、ありがとうございました。

第2回天体観望会 7月20日(土)19:40

名古屋高校地球科学部・名古屋中学校自然科学部主催の2019年度第2回天体観望会が、7月20日(土)19:40‐21:00に開催されます。

木星、土星、アルビレオを観測する予定です。

多くの皆さんのご来校をお待ちしています。

 

木曽三川フィールドワーク

 

今年度の人文・社会科学研究部減災チームの研究テーマの一つが伊勢湾台風です。そこで、6月22日(土)に木曽三川公園周辺にフィールドワークに行ってきました。輪中の郷の見学から始め、船頭平公園にて閘門を観察。幸運にも、船の出入りを見ることができました。木曽三川公園までの道中では地形のレクチャーを行いました。治水神社では、薩摩藩に思いを馳せるとともに、水屋屋敷の見学では昔の人々の知恵ある暮らしの跡を確認することができました。バスと養老鉄道を乗り継いで、多度山の麓に到着した後、登山を行いました。一日で回った地域を鳥瞰にて確認することで、学びを実感し、さらに深めることができたと思います。なお、当日は文学部の有志も途中で合流し、交流することができました。

 

 

 

 

高校テニス部 東海総体団体 第3位

東海高等学校総合体育大会
2019年6月22日(土)、23日(日)  浜松市・花川運動公園

【団体戦】  第3位

(メンバー) 林航平・大矢祥生・渡邉敦也・宮地吾侑・大原貫路

【個人戦】

シングルス 第3位 林航平 、大矢祥生

文学部が6年連続で俳句甲子園出場!!

俳句甲子園投句審査の発表があり、名古屋高等学校AB両チームが全国出場決定しました。

本投句審査は、地方大会で敗れたチームの中から、地方大会に詠まれたすべての句を学校名を伏せて審査が行われ、それをもとに選ばれます。
100チーム近くの中から、7チーム選出されます。その七枠の中の2枠を名古屋高校が取りました。

他の5枠は・立教池袋・岡崎東・洛南・大阪桐蔭・松山東でした。

なお、全国大会は松山市で8日17日(土)18日(日)に開催されます。

https://www.haikukoushien.com/

人文・社会科学研究部 模擬国連練習会

名古屋高校は昨年の模擬国連全国大会に出場することでできました(2年連続3回目の出場)。これまでは有志の集まりだった模擬国連活動でしたが、今年度新たに発足した人文・社会科学研究部に所属する模擬国連チームとして活動を始めました。新入生も加わり、中1~高2まであわせて部員28名での新しい船出となりました。平日の地味な勉強会を重ね、6月16日(日)に模擬形式での初の練習会を行いました。また、探究活動の一環としても活動しております。今年度も全国目指して頑張ります。

 

人文・社会科学研究部 名古屋大学減災館訪問

6月15日(土)名古屋大学減災館にて 6月15日(土)名古屋大学減災館にて

名古屋中学校・高等学校の減災チームは新入生のオリエンテーション、及び探究活動の一環として毎年、名古屋大学の減災館を訪問しています。今年度、減災チームは10名の新人を迎えることができました。「助かる人から助ける人へ」のスローガンの下、全員でしっかりと活動に取り組んでいきたいと思います。ちなみに、減災チームは今年度新たに発足した人文・社会科学研究部(人社研)に所属するようになりました。この人社研の中の減災チームとして、これまでと同様、防災・減災活動に取り組んでいきます。

SSRボランティア 砂田橋学区

6月8日(土)砂田橋学区クリーンキャンペーンが行われました。本校からはJRC部員12名が参加し、矢田川の河川敷にいってごみ拾いを行いました。砂田橋学区の方々や至学館高校の生徒が多数参加して地域の方とも顔合わせができました。また当日は起震車が設置され、震度7の揺れを体験することができ、地震について考える機会もありました。