高校水泳部・水球ブロック 10年ぶり19回目のインターハイ出場!!

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)への出場をかけて、東海高等学校総合体育大会水泳競技大会水球競技が、7月21日(土)・22日(日)に口論義運動公園プールで行われました。

◆参加校

名古屋高校(愛知1位)

岡崎城西高校(愛知2位)

大垣東高校(岐阜1位)

岐阜農林高校(岐阜2位)

四日市中央工業高校(三重1位)

稲生高校(三重2位)

磐田南高校(静岡1位)

袋井商業高校(静岡2位)

◆予選トーナメント

※各県1位と2位によるトーナメント戦

対 岐阜農林高校

21対2         決勝リーグ進出

◆決勝リーグ

※予選トーナメントを勝ち上がった4チームの総当たりリーグ戦

対 大垣東高校

1対19

対 稲生高校

7対6

対 四日市中央工業高校

4対16

◆試合結果

第1位 大垣東高校

第2位 四日市中央工業高校

第3位 名古屋高校

第4位 稲生高校

以上の結果となりました。

この結果により、今夏三重県で開催されるインターハイへの出場が決定しました。

 

全国高校総体は、8月17日(金)三重交通Gスポーツの杜鈴鹿にて開催されます。

ひとつでも多くの勝利を勝ち取るべく努力を重ねて参ります。

高校水泳部・競泳ブロック 総勢17名がインターハイ出場!

7/20-7/22に愛知県日本ガイシアリーナにて、東海総体が行なわれ、個人・リレー合わせて総勢17名が全国大会への出場権を獲得しました。

(個人での出場者)

須藤大地 1500m自由形優勝 400m自由形第4位

柴垣光佑 200m個人メドレー第6位 400m個人メドレー第3位

木下大和 200m自由形第6位

永井翔太 200m平泳ぎ第3位 100m平泳ぎ第4位

高橋篤広 100m背泳ぎ第3位 200m背泳ぎ第8位

森一爽   400m自由形第8位 1500m自由形第6位

川崎太聖 200mバタフライ第10位

 

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)は、8/17-8/20に日本ガイシアリーナにて行われます。

東海地区 中学・高校ディベート選手権に地歴部のメンバーが出場

 

714日(土)15日(日)に椙山女学園大学にて開催された表題の大会に、中高地歴部の計12名の部員が参加しました。高校生は予選を見事通過し決勝トーナメント第5位、中学生は予選第10位という結果で、高校生は奨励賞、中学生は敢闘賞をいただくことができました。

これまで地歴部では、研究活動と、年1回の研修旅行が主要な活動でした。昨年度からは、普段の学習の成果発表の一環として、ディベートに取り組んできました。本校のディベートの取り組みはまだまだ経験不足です。しかしながら、今回の大会で今後に向けた手ごたえを得ることができました。部員のさらなる成長に期待したいと思います。

高校ラグビー部  第5回愛知県高等学校7人制ラグビーフットボール大会 準優勝!

第5回愛知県高等学校7人制ラグビーフットボール大会
 2018年6月23日(土) パロマ瑞穂ラグビー場

準優勝

(試合結果)
予選1 名古屋 19(前半12-0)千種
予選2 名古屋 24(前半12-12)昭和

準決勝 名古屋 26(前半19-0)10 旭野

決勝  名古屋 14(前半7-14)26 西陵

応援ありがとうございました。

高校水球部が愛知県高等学校総合体育大会で36連覇!

愛知県高等学校総合体育大会水泳競技大会水球競技

優 勝 (36年連続)

◆参加校

名古屋高校

岡崎城西高校

新川高校

西尾東高校

◆総当たりリーグ戦

対 西尾東高校

44対0(大会規定により3ピリオド終了時コールド)

対 新川高校

19対1(大会規定により3ピリオド終了時コールド)

対 岡崎城西高校

13対5

◆順位

第1位 名古屋高校

第2位 岡崎城西高校

第3位 新川高校

第4位 西尾東高校

以上の結果となりました。

おかげさまで今年度優勝により県大会36年連続優勝となりました。

応援いただきましてありがとうございました。

7月21日(土)22日(日)に行われます東海高校総体優勝、全国大会出場を目指し、努力を重ねて参ります。

今年度は愛知県、口論義運動公園にて大会が行われます。

高校テニス部 東海総体で二冠! 団体は準優勝!

平成30年度東海高等学校総合体育大会テニス競技

(6月16日~17日・四日市市霞ヶ浦テニスコート)

 

【団体戦】 団体戦はダブルス1本、シングルス2本によるチーム戦です。

準優勝

〈対戦結果〉

〇 1回戦  四日市高校  (3ー0)

〇 準決勝  麗澤瑞浪高校 (2ー0)

×  決 勝  四日市工業高校 (0ー2)

〈メンバー〉

シングルスNo.1  高羽 蓮(3年)

シングルスNo.2  石榑元晴(3年)

ダブルス     鈴木悠太(3年)・宮本貫太郎(3年)組

控 え      林 航平(2年)

 

【個人戦シングルス】

優 勝  石榑元晴

第3位    高羽 蓮

ベスト16 林 航平

 

【個人戦ダブルス】

優 勝   石榑元晴・高羽 蓮 組

第3位     鈴木悠太・宮本貫太郎 組

石榑元晴はシングルスとダブルスの二冠です。

東海総体参加のメンバー

 

ご声援、ありがとうございました。

本大会は8月2日から三重県四日市市で開催されます。

中学ラグビー部 名古屋市総合体育大会ラグビー大会 優勝 

中学ラグビー部

第55回名古屋市総合体育大会ラグビー大会において優勝しました。

6月2日(土)にパロマ瑞穂ラグビー場で行われた志賀中学校との決勝戦に勝利し優勝しました。

応援していただいたすべての方々に感謝し、今後も精進してまいります。ご声援本当にありがとうございました。

高校ラグビー部 県総体 準優勝

高校ラグビー部
平成30年度 愛知県高等学校総合体育大会
準優勝

以上の結果、6月16日(土),17日(日)にパロマ瑞穂ラグビー場にて開催される、平成30年度 第65回東海高等学校総合体育大会ラグビーフットボール競技Bブロックへ出場することになりました。

引き続き応援よろしくお願いいたします。

高校サッカー部 県総体 第3位

<第72回全国高校総体サッカー競技愛知県大会>

1回戦5/12(土) 県新人優勝のためシード

2回戦5/13(日) 対 瑞陵 3○0 得点:尾崎(高3C) 堀江(高3J) 林(高3I)PK

3回戦5/19(土) 対 豊川 3○2 得点:林(高3I) 林 常盤(高3J)

準々決勝5/20(日) 対 東邦 4○0 得点:大谷(高3C) 常盤(高3J) 杉本(高3J) 林(高3I)

決勝リーグ5/26(土) 対 名経大高蔵 2○0(勝点4) 得点:波多野(高2L)×2

決勝リーグ5/27(日) 対 刈谷 0-0 PK4●5(勝点1)

決勝リーグ6/2(土) 対 東海学園 0●1(勝点0)

暫定2位で臨んだ6/2最終戦でした(上位2位が全国総体出場)が、80分で東学に敗れ(東学勝点10・名古屋勝点5)、刈谷が高蔵に勝ち(刈谷勝点6)、最後の最後で3位となり大会を終了しました。この悔しさを糧に気持ち新たに10月からの高校選手権大会出場、プリンスリーグ(東海リーグ)昇格を目指して精進していきます。応援ありがとうございました。

中学テニス部 愛知県中学生テニス選手権大会・団体戦で優勝

愛知県中学生テニス選手権大会(団体戦)

5月13日(土)、14日(日) 会場:名古屋中学校

優 勝  名古屋中学校

1回戦 シード

2回戦 シード

3回戦 ○名古屋5-0守山西中学    ダブルス2-0 シングルス3-0

準決勝 ○名古屋3-0守山東中学   ダブルス2-0 シングルス1-0 以下打ち切り

決 勝  ○名古屋 不戦勝 名経大市邨中学

 

(メンバー)

3年生 宮地吾侑 織田健司 伏見太杜 山田凌大 小倉浩司

2年生 大倉隆太郎 小久保有貴 柴田泰生 高橋彩仁 村上英利

 

(最終順位)

優 勝  名古屋中学

準優勝  名経大市邨中学

第3位    東海中学

第4位    守山東中学

 

4位までが東海地区大会に出場します。

東海地区大会は6月3日(日)に東山テニスセンターで行われます。 全力でやり切ります。