2021年度 名古屋中学校・高等学校 入学式

4月6日,晴天に恵まれ,2021年度名古屋中学校・高等学校の入学式が行われました。
中学235名,高校443名が,夢に向かって新たなスタートを切りました。
私たちはみんなの夢の実現のために全力でサポートします。

職業体験講演会

名古屋中学校2年生は,3月15日(月)から17日(水)に新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い夏休みに実施が叶わなかった職業体験の代替行事として、職業講演会を行いました。
医療系、会社員総合職、経営者など16種類の仕事について17名(うち同種2名)の講師の皆様に中学2年生に向けて、仕事について講演をしていただきました。
興味関心のあるものを選択する生徒、未知の仕事の話を選ぶ生徒など、多くの生徒たちが将来の自分の姿を想像しながら聞くことができたと思います。
講演者の皆様においては、中学2年生のために講師をお引き受け頂きありがとうございました。
※なお、講演は対面では行わずにリモートによるものとしました。

中学卒業式が行われました

3月13日,第74回名古屋中学校卒業証書授与式が行われました。3年間で心身ともにたくましく成長した265名が中学校の全課程を修了し,新たな門出を祝しました。中学校で学んだことを生かして,高校の新しいステージで,さらに活躍してくれることを楽しみにしています。

式の様子を撮影したDVDを後日配布する予定です。もうしばらくお待ちください。

高1・2学年行事 クラインズカップ~球技大会

3月11日は高校の学年行事の日でした。

高1と高2は今年度初めての球技大会を開催しました。

行事などが大幅な制限を受ける一年でしたが、その鬱憤をはらすかのように、みな生き生きと競技に励んでいました。

また、高1は午前中は探究学習の成果発表としてクラインズカップ(ポスターセッションコンペ)を開催しました。

12クラスを3つのセッションに分けて予選を行い、各セッションの1位グループが決勝ラウンドに進出しました。

決勝に進出したグループは以下の3グループです

B組5班(伊東、上田、鵜飼、鈴木凱、戸松、林)

G組4班(眞坂、増田、鈴木、苅谷、近藤)

J組7班(野原、太田、南、桑原、井上)

決勝ラウンドはzoomにて全教室に中継されました。

栄えある2020年度クラインズカップのチャンピオンはJ組7班となりました。

死刑制度に対して、法の観点だけでなく、キリスト教の歴史的・倫理的な観点から問題提起を行っており、審査委員の先生方から高い評価を得ました。

高校卒業式が行われました

2月27日,素晴らしい晴天の下,第73回名古屋高等学校卒業証書授与式が行われました。
たくましく成長した卒業生たち。名中,名高で学んだことを礎に,これからもいろいろな場所で成長し,活躍してくれることを願っています。

式の様子を撮影したDVDを後日配布する予定です。もうしばらくお待ちください。また、学校HP【生徒・保護者向け特設ページ】→【高3向けページ】に当日の各教室で撮影した画像をアップする予定です。

 

2020年度 高1「進路を考える日」を行いました。

過日11/02に,高1の進路行事として「進路を考える日」を実施しました。

この「進路を考える日」は,大学の先生による講義を受けることで,より具体的な「大学での学び」を経験し,次なるステップをイメージしてもらうものです。

一コマ90分という講義をうけることは,生徒にとって新鮮でもあり,また,挑戦でもあったのではないかと思います。そして,受け身のままの姿勢では通用しない「大学での学び」を,強く意識できたのではないかと思います。一部Zoomによる講義もあったため,今後の新しい学びのスタイルを,我々教員も考えさせられる一日となりました。3学期,高2,そしてその先を見据えながら,今後も進路について生徒共々考えていきます。

第5回天体観望会 中止のお知らせ

11/7(土)に学内向けに実施予定の第5回天体観望会は,悪天候の予報が出ているため中止します。

次回は 2021年3月13日(土)予定です。

実施できるかどうか決定し次第,

blog.meigaku.ac.jp/esc/に掲載いたします。

最新情報をご確認の上、お越しくださるようお願いいたします。

名古屋高等学校地球科学部・名古屋中学校自然科学部

献血へのご協力、感謝

9月26日高校愛校祭において、今年も献血を行いました。

この状況の中、今年は生徒と教員のみでしたが、68名が受付をしてくれました。そのうち200ml献血が16名、400ml献血が46名、合計62名が献血を行うことができました。協力してくださった生徒、教員のみなさんに感謝します。今回、献血できなかった人もぜひ近くの献血ルームで献血をしてください。自分自身の健康状態を知ることもできますし、大きな社会貢献になります。

ナゴヤ未来ヒト作りプロジェクト(高1学年行事)

進路行事の一環として「ナゴヤ未来ヒト作りプロジェクト」を,09/24(木)に行いました。

様々な職種の講師を招き,夢の見つけ方やその職業にたどり着いた経緯,「働く」上での大切なこと・その意義,また,社会で求められる力や高校生として考えていかなければならないことを語っていただきました。

第1部は複数講師による「パネルディスカッション」,第2部は14名の講師それぞれによる「分科会」,そしてその後ワークシートをまとめるという流れで一日過ごしました。理系・文系の選択はもちろんのこと,「仕事・働く」のイメージ附けへの一助になればと願っています。11月には「進路を考える日」がまた実施される予定です。生徒一人一人が「自分の将来」を思い描く充実した時間を過ごせるよう,今回の行事も活かしつつ考え進んでいきます。

講師の皆様におかれましては,お忙しい中,講師を快く引き受けていただきまして誠にありがとうございました。改めて御礼申し上げます。

パネルディスカッションの様子↓

 

分科会の様子↓

 

 

第69回 愛校祭(文化祭)について

秋冷の候、皆様方におかれましては、益々ご清祥の事と存じます。平素から本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。
さて、名古屋中学校・高等学校では新型コロナウイルスによる感染症の流行及び感染防止の観点より、第69回愛校祭(文化祭)の実施につきまして中学校(9月19日(土))と高校(9月26日(土))を別日程の上、基本学外に解放せず、学内のみの開催とすることとしました。

具体的には、

・高等学校は「開催に関して学内開催のみ」とし、「高等学校の生徒のみの参加」とします。

・中学校は「基本的に学内開催」とし、「条件付きで保護者の来場を認める」こととします。

(中学校の保護者の来場については、学年通信及び本校ホームページ内の「中学校文化祭特設ページ」をご覧ください)

本校の教育活動の成果を十分ご覧頂けないことを、大変申し訳なく存じます。

なお、生徒・保護者の皆様のみの対象ではございますが、文化祭の取り組み・当日の様子・動画などをご覧いただけるホームページを作成いたしますので、生徒・保護者の皆様は、そちらをご覧頂ければと存じます。