まきば訪問礼拝

老人ホーム「まきば」にクリスマス献金を届けてきました。12月19日、オーケストラ部と聖歌隊、中学生徒会そして教員で、日進市愛知牧場の隣にある「まきば」に行ってきました。「まきば」に住んでおられる高齢者の方々と一緒に礼拝を行い、クリスマス献金を手わたしで捧げました。礼拝後、オーケストラ部の演奏でクリスマスの讃美歌を一緒に歌い、なごやかなひとときを過ごすことができました。「まきば」で生活されている方々、働いておられる方々の上に、神様の祝福をお祈りいたします。

砂田橋クリスマス昼食会

2019年12月18日(水)今年も砂田橋会館で行われたクリスマス昼食会にオーケストラ部の生徒が参加しました。砂田橋学区の独り暮らしの高齢者の集いの場として毎年行われています。東区社会福祉協議会の方や砂田橋小学校校長がサンタクロースに扮してプレゼントを配り、本校オーケストラ部がクリスマス讃美歌を演奏、そしてみなさんで讃美歌を歌いました。その後、カレーライスをいただき、なごやかなひと時を過ごしました。近隣に住む高齢者の方々の健康を祈ります。

 

中2・高1で心肺蘇生実習

本校では、毎年豊橋ハートセンターの杉浦武治先生を講師にお招きし心肺蘇生実習を行っています。

「とにかく心臓マッサージを開始し、続けましょう!」

12月12日(木)に、杉浦先生の熱心な指導のもと2~3人で1体のダミー人形を使い実習しました。

 

秋季伝道週間

2019年度秋季伝道週間ということで、各学年、講師の先生よりお話をいただきました。高校3年生はカルト宗教の問題、高校2年生1年生は薬物依存の問題、中学生はアジア諸国の貧困問題とそれぞれ考えさせられるお話でした。生徒たちは真剣に耳を傾けてくれていました。

昼休みにはミニコンサートが開かれ、ピアノ演奏、吹奏楽部のアンサンブル、教員のクリスマスソング演奏といずれも素晴らしい音楽を奏でてくれました。

 

第83回私学合同読書会

11月16日(土)に金城学院高等学校で行われた私学合同読書会に参加しました。今回は、三秋 縋『三日間の幸福』メディアワークス文庫を取り上げました。当日は各分科会に分かれて、それぞれのテーマについて活発な討論が行われていました。分科会の書記を務めた本校2年の今井君は「本好きの他校生と濃密な議論ができてよかった」と話していました。

秋の読書週間

11月11日(月)~15日(金)に秋の読書週間が開催されました。「読書のカタチ」をテーマとする標語を募集した結果、高3の中村君の「四角い本に、まあるい心。鞄に入る別世界。」が選ばれました。また、生徒図書委員会企画として、今回初めて「名古屋学院小説大賞」を実施しました。中2のFertina(ペンネーム)君が金賞、高1の坂本君と高3の田口君がそれぞれ銀賞を獲得しました。図書館企画としてはブックトークや、教員によるビブリオバトルなどを開催し、大変盛況な読書週間となりました。

 

教育実習(後期)の様子

10/21~11/15の期間は,後期の教育実習でした。今回は1名の実習でしたが,前期同様に多くの先生方に学ぶ,実りの多い4週間だったのではないでしょうか。

実習生と接することで,改めて「学びの深さ・教育の大切さ」に気づかされることもあります。教育実習を通して,卒業していった教え子達の成長した姿を見ることができることは,教員として楽しくもまた嬉しくもあります。将来に向け,今後も 精進していって下さい。そして,教員という同じ土俵でまた,相まみえましょう。

 

 

 

 

 

矢田川清掃ボランティア 秋

11月16日(土)矢田川清掃ボランティアを行いました。中学1年生50名、JRC部員9名で河川敷に落ちているごみを拾いました。プラスチックをはじめとするゴミ問題が話題となっている昨今。一人一人がゴミを捨てないことを心がけるためにも、この活動は大切だと思います。

PTA学際部企画講演会を行いました

過日、本校クライン・メモリアル・チャペルにてPTA学際部企画の講演会が開催されました。「異常気象と環境問題」と題しまして,気象予報士の森田正光氏に講演していただきました。

伊勢湾台風などのように,「災害と土地が紐付けられる命名」によって危機管理や危機意識がイメージづけられること,情報技術が優れている近年であっても,その情報自体が伝えられなければ意味がないことなどを,楽しいトークを交えて講演していただきました。温暖化現象が,近年の異常気象に関係するのかしないのか,はっきり解明されているとまでは言えない現代社会ではありますが,我々一人一人が意識をもって環境問題を語れることが大切なのだと再認識する時間となりました。

 

中学体育祭!

11月1日,秋晴れの空の下,中学体育祭を行いました。

クラス全員が一致団結して,競技に応援に全力で取り組みました。