第41回名古屋高等学校マラソン大会を実施

2月13日(水)に愛地球博記念公園(モリコロパーク)にて高校1年生、2年生がマラソン大会を実施した。

コースは8.5kmでアップダウンがあるきついコースだが、当日は天候も良くベストコンディションでの開催となった。

年が明けてからの1ヶ月間、体育の授業でマラソン大会に備えた。

当日は、大広場に整列し点呼、諸注意、選手宣誓、準備運動の後スタートした。

大広場に整列し、点呼、諸注意
選手宣誓は第1シードの松本君(高1)

体育の授業で計測した3000mのタイム順にシード選手がゼッケンを付け、森田校長の号砲で11時00分に総勢920名がスタート。

黄色のゼッケンは予選の3000m走が100番以内の韋駄天たち
青色ゼッケンは3000m予選で101位~200位の選手
先生も一緒に走ります。 ちょっと気になる・・・
運動部で鍛えた逞しい猛者たち。 陸上部、サッカー部、強いね~
皆、一生懸命走ります。素晴らしい!!
アップダウンがある厳しいコース。 しかし、ライバルには負けられない!
ぶっちぎりで優勝した松本君。さすが陸上部
上位入賞者  左から3位の石塚君、優勝の松本君、準優勝の林君
ゴールしたら着順カードにクラスと名前を記入し、担任の先生に渡して終了

走りっぱなしの1ヶ月間、皆よく頑張った!

教員は、目立つようにオレンジ色のウィンドブレーカーを着て、コースの11箇所にAEDを持って 万が一に備えました。
快くAEDを貸してくださったハートセンター様には心より感謝申し上げます。
有難うございました。

第42回 新春かるた会

1月8日(火)柔剣道場において42回目となる新春かるた会が開催されました。

結果は優勝 1B 小木曽晃基 長尾新真

準優勝 4B 木村璃碧希 則竹勇輝

第三位 4E 江藤彰馬 福田健好

第三位 1D 小澤直生 林 拓孝

となりました。

決勝の舞台で小木曽君は一人で48枚も札を取ったそうです。

新世代のヒーロー誕生の予感とともに、今後の活躍が期待されます。

また、1Bのペアは、札を取っても取られても、お互いを励ましあう姿がとても爽やかな様子で、観戦していた私も清々しい気持ちになりました。

決勝で敗れた4Bペア(ちなみに昨年は準優勝)は初優勝を目指していましたが、昨年の雪辱はならずでした。かれらの健闘もたたえたいと思います。

当日は、多くの先生方にも会場に足を運んでいただきました。

本当にありがとうございました。

第12回名古屋中学校・高等学校オーケストラ部 定期演奏会 4月2日(火)18時(17時半開場)昭和文化小劇場

名古屋中学校・高等学校オーケストラ部第12回定期演奏会を来る4月2日(火)18時より(17時半開場)昭和文化小劇場にて開催いたします。 プログラムは、F.J.ハイドン「チェロ協奏曲第1番ハ長調」、W.A.モーツァルト「交響曲第41番ハ長調 ジュピター」の2曲です。チェロ協奏曲では高2部長の高橋尊君がソロを担当します。また、高2年生の引退式も行われます。一年間練習してきた集大成をご披露いたします。皆さま、お誘いあわせの上、是非ご来場ください。 *昭和文化小劇場 TEL 052-751-6056  地下鉄鶴舞線「川名」下車 徒歩2分

第19回 名古屋中学校・高等学校吹奏楽部定期演奏会 3月27日(水)18:00

第19回名古屋中学校・高等学校吹奏楽部定期演奏会が 3月27日(水)18:00より本校クライン・メモリアル・チャペルにて開催されます。 今年度の愛知県吹奏楽コンクール名古屋市大会で金賞を頂いた吹奏楽部が、 ストラウ゛ィンスキーの火の鳥、アルヴァマー序曲、坂本九コレクション等、古今東西の名曲を集めて演奏します。 全席自由・入場無料となっています。 是非足をお運びください。

成人記念礼拝

2019年1月4日(金)14:00~ 2016年度卒業生の成人記念礼拝が行われました。2年前に卒業した同窓生と保護者の約500名がチャペルに集い、久しぶりに顔を合わせる機会となりました。同窓生たちはみな紳士として、讃美歌をしっかり歌い、主の祈りを唱え、お話に耳を傾けてくれました。小林光学院長から「私を強めてくださる方」と題してお話をいただき、敬愛同窓会の安井俊夫会長より祝辞をいただきました。同窓生のこれからの人生を、神様が祝福してくださることを願っています。礼拝後、同窓生たちは友人たちとの交流を深めていました。

第6回 天体観望会のお知らせ 2019年1月12日(土)18:20‐20:30

名古屋高等学校地球科学部・名古屋中学校自然科学部が主催する今年度6回目の天体観望会が開催されます。 日時は1月12日(土)18:20-20:30です。月・火星・すばるを観測します。 暖かくしてお出かけください。多くの皆さんの来校をお待ちしています。

矢田川清掃ボランティア

2018年12月21日 矢田川清掃を行いました。

中学1年生すべての生徒が、この1年で様々なボランティアを体験しました。

福祉施設に行った人、地域のおまつりを手伝った人、そして清掃活動を行った人。

生徒たちがこれからも様々なボランティア活動にかかわってくれると嬉しいです。

まきば訪問礼拝「一麦会」

2018年12月20日(木)日進市にある愛知老人コミュニティーセンター「まきば」にクリスマス献金を届けに行ってきました。

この行事を「一麦会」と呼び、約20年前から毎年行ってきました。

「まきば」で生活されている高齢者の方々と本校の中高生が一緒に礼拝を行い、クリスマス献金を手渡ししました。

今年は聖歌隊とオーケストラ部のメンバーが参加してくれて、礼拝後、オーケストラ部が讃美歌を演奏してくれました。演奏に合わせて「まきば」のみなさんは讃美歌を歌ってくださいました。

 

中2・高1で心肺蘇生実習を行いました

本校では、毎年豊橋ハートセンターの杉浦武治先生を講師にお招きし心肺蘇生実習を行っています。

「とにかく心臓マッサージを開始し、続けましょう!」

12月13日(木)に、杉浦先生の熱心な指導のもと2~3人で1体のダミー人形を使い実習しました。

もう13年も連続してお世話になり、 延べ7000人以上の生徒が指導を受けています。

皆、真剣に実習していました。なかなか上手い。

      「これでいいかな」 話し合いながら理解していきます。

50体のダミー人形を使うので、2クラス同時開催でも全員が実習できます。

 

実習テキストです。わかり易くまとめられています。

 

 

高校は今年で13年目、中学校は3年目となります。

来年以降も「助かる人から、助ける人へ!」を目標に、中学2年生、高校1年生を対象に実施していく予定です。

PTA学際部主催の講演会が開催されました

「成功(失敗)体験から、その根拠を言語化するという再現力を持つ大切さ」、「自分の行動において、その意味・内容を考えていくことが、次に進む大いなる一歩になること」、「後悔のない人生を送るかどうかは、その日その時の時間の有意義さを捉え、行動するチャレンジ精神」など、こうした「結果を出していくため」の話を、山崎武司・二宮清純両氏から熱く語っていただきました。改めて考えさせられる非常に貴重な一時間半でした。

当日は台風接近も危惧されましたが、お陰様で無事講演会を終えることができました。当日は多くの方に来校していただきありがとうございました。また、講演会の準備をしていただいたPTA学際部の皆様、関係者の皆様方にはこの場を借りて御礼申し上げます。