PTA学際部主催の講演会が開催されました

「成功(失敗)体験から、その根拠を言語化するという再現力を持つ大切さ」、「自分の行動において、その意味・内容を考えていくことが、次に進む大いなる一歩になること」、「後悔のない人生を送るかどうかは、その日その時の時間の有意義さを捉え、行動するチャレンジ精神」など、こうした「結果を出していくため」の話を、山崎武司・二宮清純両氏から熱く語っていただきました。改めて考えさせられる非常に貴重な一時間半でした。

当日は台風接近も危惧されましたが、お陰様で無事講演会を終えることができました。当日は多くの方に来校していただきありがとうございました。また、講演会の準備をしていただいたPTA学際部の皆様、関係者の皆様方にはこの場を借りて御礼申し上げます。

PTA学際部講演会のお知らせ

きたる10/6(土)13:30~(開場13:00)、本校クライン・メモリアル・チャペルにてPTA学際部講演会が開催されます。

「最後に結果を出す人は何をやっているのか」と題しまして、山崎武司・二宮清純 両氏によるスペシャルトークショーです。皆様お誘い合わせの上、ご参加下さい。

PTA学際部講演会のお知らせはコチラです。

第23回 チャペルコンサートのご案内

第23回チャペルコンサートが11月17日(土)に行われます。

場所は本校のチャペルで、14:00開場・14:30開演です。

入場料は無料です。皆様お誘いあわせの上ご来場ください。

チャペルコンサートの詳細な案内はコチラをご覧ください。。

SGH活動 クラインズカップ2018 開催報告

921日(金)22日(土)に実施された愛校祭・文化祭にて、クラインズカップ2018が開催されました。クラインズカップとは、本校のSGH活動の研究成果の中間報告会に位置付けられます。21日(金)のポスターセッションで高評価を得て勝ち残った5グループが翌日22日(土)のプレゼンテーションに進出しました。学内評価委員の先生方の厳正なる審査の結果、「ウミガメの減少~砂浜から見た観点~」を報告した高2D組のグループが最優秀賞を獲得しました。クラインズカップにていただいた指摘や助言をもとに今後さらに研究を進め、年度末までに各グループ、論文の執筆をおこなっていきます。

高校2年生の夏期進学講座 毎年恒例の租税教室実施

名古屋税理士会・名古屋東支部より本校OBである溝口雅久先生をはじめとする3名の税理士さんに来ていただき、「消費税増税に賛成か反対か」をテーマに講義をしていただきました。その上で、グループでディスカッションをし、意見をまとめて全体で発表し、共有しました。活発な議論が展開されて、税に対する理解を深めることができました。講座の最後には質疑応答や、税理士ってどんな仕事?といった現職の税理士さんならではの貴重なお話を聴くことができました。本校の社会科では、中学3年生と高校2年生で租税教室を実施しています。

文化祭での献血

文化祭での献血にご協力ありがとうございました。当日は81名の方が受付をしていただき、そのうち62名の400ml血液、3名の200ml血液が集められました。受付をしてくれたけど献血できなかった方は次の機会にお願いいたします。

中学1年生、高校1年生、青少年赤十字部員が献血協力の呼びかけをしてくれました。

文化祭でそれぞれの企画に忙しい中、生徒諸君、保護者の方々、教員が献血をしてくれました。集められた血液は医療機関に運ばれ、人の命を助けるために用いられます。

第67回 文化祭「傾奇者」のご案内

名古屋中学校・高等学校では9月22日(土)に第67回愛校祭(文化祭)を行います。
今年のテーマは「傾奇者(かぶきもの)」。
いまや貴重となった中高一貫の男子校、だからこそ、その男子校の魅力を発信することを軸に、皆様をお迎えします。

【開催日時】

2018年9月22日(土)9:00~15:00

【開催場所】
名古屋高等学校・名古屋中学校
(地下鉄名城線「砂田橋」駅下車「3番出口」すぐ)

(名鉄瀬戸線「守山自衛隊前」駅下車、南へ徒歩10分)

【見どころ】

[名古屋高校文化祭実行委員によるツイッターとインスタグラム]
instagram
https://www.instagram.com/nagoya_hs_2018/

twitter
https://twitter.com/Nagoya_hs_2018

■傾奇者・オンステージ
男子校の和太鼓とDJ AkirAのリミックスステージ。名古屋高校の男子「傾奇者」を体現します。
10:50~@ステージ(雨天時は11:15~@チャペル)

■全国大会出場・強豪・ユニークな部活を体験!
・文学部「俳句甲子園エキシビションマッチ」13:00-14:00@エントランスホール
……俳句甲子園全国3位のメンバーの俳句ディベートを目の前で体験ください。本気の引退試合をします。
・自然科学部「天体観測会・天文台公開」
……名古屋市科学館に負けない巨大ドームの天文台を公開。その望遠鏡から昼間に見える天体を観測します。
・テニス部「テニス体験」
……インターハイ全国第3位のテニス部がその楽しさ・面白さを伝えます。10時・13時の2回
・陸上部「陸上教室」
……50m走るとジャベリックスローの体験。速く走るコツを伝授します。10時・13時半の二回
・その他、部活体験が盛りだくさん……サッカー部体験(11時・14時)・自転車部体験・生物部作物販売・JRC部献血・減災チーム体験・オーケストラ部公演(12時~)・吹奏楽部公演(12:30~)・演劇部公演(13:10~)・囲碁将棋対局・クイズ研究会対戦・鉄道研究会鉄道模型走行会・地歴部ディベート体験・新聞部新聞配布・写真部展示・美術部作品展示など、ユニークでハイレベルな、名古屋高校文化祭でしか味わえない体験ができます。

■SGHポスターセッション・プレゼンテーション クラインズカップ2018 @敬愛ホール
SGHアソシエイト校として取り組んできた探求活動の発表を、ポスターセッションとプレゼンテーションの2本立てで発表し、トップを競います。部活も学習もトップを目指す男子校、名古屋高校の学びをご覧ください。

■中学ビッグアート @体育館
恒例の中学生が体育館いっぱいに作成したビッグアートです。
この他、フェアトレード・ボランティア体験・英語オンリーの職業体験・模擬裁判・研修旅行の成果発表など、名中の教育を間近に触れることができます。

■高校クラス企画
手作りジェットコースター・コーヒーカップといった力強い男子校の企画、討論・ミドリムシの研究・AIの研究といった学究的企画、男子高校生による演劇など、個性的で楽しい企画がたくさんあります。

 

【文化祭来場者の方々にむけての注意事項及びお願い】
1  チケット制ではございません。お気軽にご来場下さい。
2  本校へは公共交通機関をご利用してお越し下さい。近隣の店舗の駐車場はご遠慮ください。
3  校内は全面禁煙です。ご了承ください。
4  中学生・高校生の方々は制服をご着用の上、ご来校して下さい。
5  ペットを連れての御来校はお控えください。

避難所一日体験

8月11日(土)~12日(日)に本校にて避難所一日体験を行いました。毎年夏休みに実施しており、今年で7回目を迎えることができました。市立工芸高校生徒、矢田川パークハウス自治会、及び砂田橋学区連絡協議会の皆さまに加え、県議会議員の政木先生にもご参加いただき、総勢60名が防災・減災について学びました。講師・助言者としては、本校の避難訓練でお馴染みのあいち防災リーダー育成ネットの濱辺さん、東区社会福祉協議会の間瀬さん、南区社会福祉協議会・介護保険事業所から夏目さん・友松さん・道木さん、ジョイフル砂田橋の小澤さん、有限会社眞照の宇野さん、株式会社TERUの倉知さん、名古屋文理短期大学の日比野先生と高見先生、及び豊橋ハートセンターの杉浦先生から、貴重な報告・体験指導をして頂きました。一日目の座学~サバ飯の調理体験~介助体験~ワークショップは夜遅くまで、みっちり行われました。本校の中1生とたちをはじめ、みな就寝まで真剣に取り組んでいました。2日目の朝は非常食をみんなで頂き、その後振り返りを行いました。空気から水を作る機械で実際に作られた水を試飲した生徒たちは「とてもおいしい」と感想を述べていました。また、6~7月の西日本豪雨の被災地でのボランティア活動に関する報告は、ニュースでは伺い知ることのできない生の情報で、生徒をはじめ参加者はみな真剣に講師の話に耳を傾けていました。

献血呼びかけ

高校1年生、JRC(青少年赤十字)部員が栄と大須の献血ルーム前で献血呼びかけボランティアを行いました。街ゆく人々に大きな声で「献血をお願いします。」と呼びかけました。暑い日でしたが生徒たちは真剣に頑張ってくれました。なお名古屋高校では9月の文化祭において、献血車を配置し校内で献血を行います。みなさまご協力をよろしくお願いいたします。

中1夏のボランティア

中学1年生が夏のボランティアに行ってきました。キリスト教社会館「デイサービス 友」という高齢者施設と、さふらん生活園という障がい者授産施設に中学1年生がおじゃましてきました。生徒たちははじめて施設を訪問し、とまどうところもありましたが誠実に関わってくれました。体験したことを9月の文化祭で発表してもらいます。