第71回中学校卒業式

3月19日、第71回名古屋中学校卒業式が行われました。クラインメモリアルチャペルには中学3年生255名が歌う讃美歌と校歌が高らかに響き渡りました。

2017年度後期編転入学試験のご案内を掲載しました

2017年度後期(2018年4月転入)名古屋中学校・高等学校転入学試験のご案内を掲載しました。

詳細はこちらのページをご覧ください

なお,出願を希望される方は,必ず事前に本校教頭までご連絡をお願いします。

名古屋中学校WEB出願ページの公開について

名古屋中学校WEB出願ページを公開させていただきました。

ユーザ登録を行っていただけますが,一般入学試験の出願手続きは1月10日(火)以降となりますのでご了承ください。

グローバル入学試験につきましては,出願手続きは1月6日(金)以降,また「出願資格ごとの必要書類」を1月13日(金)までにお送りいただく必要がありますのでご注意ください。

WEB出願ページはこちらからアクセスできます。

2016年度第2回名中説明会 名中探偵団「匣の呪いを解除せよ!」 解答解説

(画像をクリックすると大きくなります)

隠れ家の謎 手がかり1

はこ01

カタカナらしき言葉が書かれていますが、シセヲミくヒイセワ・・・では訳が分かりません。ここで、同封されていた「真実の矢印」に注目してみましょう。
矢印の左に、問題文とよく似た線が書かれていて、さらに問題文と同じ☆マークがありますね。矢印を横にして、問題文の☆マークに合うように重ねて見ましょう。

hako02

矢印の方向に読むと、「3カイトショカン」の文字 が浮かんできました。

hako03

3階の図書館に行ってみると・・・

hako04

入り口の左横に、緑と白の箱がありました。これは、本を返却する「返却箱」です。

hako05
手がかりは、この返却箱の左にありました。

hako06  手がかり1 「2階」

隠れ家の謎 手がかり2

美を生み出す部屋への道。匣の中にとらわれた、白き囚人達の群れがいる。
その匣の右上、No13の囚人が見つめる先に、手がかりを残した。

美を生み出す部屋とは、美術室のこと。美術室に行く途中の渡り廊下に、茶色の木のケースがあります。この中を見てみると、デッサンにつかう石膏像が何体も
しまわれています。これが白き囚人達でした。
hako07

石膏像をよく見てみると、胸に「No13」というシールが貼ってあるものがあります。

hako08 hako09

この石膏像の視線の先を探すと、ありました。

hako10  手がかり2 「視聴覚」

隠れ家の謎 三の手がかり

畳の上で、二人の戦士が戦っている。敗者は背中を畳につける。その場所の入り口
近く、水を生み出すオアシスの匣のそばに、手がかりはある。

畳の上で戦うスポーツは、もちろん柔道ですね。背中をつけると負けになります。スポーツセンター内の柔道場に向かうと、その入り口近くにウォータークーラーがありました。これが「水を生み出すオアシスの匣」でした。

hako11 hako12

ウォータークーラーのコンセントの上に、手がかりがありました。

hako13  手がかり3「準備室」

パスワードの謎 手がかり1

大きな2つの階段の近く、茶色の三日月を閉じ込めた、 ガラスの匣から右奥
に進み、北極星を探せ。その場所は北斗七星が導くであろう。
北極星の裏に、手がかりは眠る。

大きな2つの階段はエントランスにあります。
そこで右を見ると、茶色のオブジェを納めたガラスケースがあります。
hako14
その右奥、掲示板を見てみましょう。明らかに並びのおかしい掲示物があることに気づきまし
たか? この掲示物をつなげると、北斗七星の形になっています。
hako15 hako16
北斗七星から北極星を探す方法が分からない人でも大丈夫。実は、掲示物の1つを見てみると、北斗七星から北極星を探す方法が書いてありますね。ひしゃくの端の長さの約5倍の長さの位置に、北極星があります。その位置にある掲示物をめくってみると、裏に手がかりが隠されていました。、
hako17 hako18 手がかり1「我に」

パスワードの謎 手がかり2

hako19

長い文章と、謎の数字。数字の意味は何でしょうか。引き算ではなさそうですね。実はこれは、前の数字が「行」を、後ろの数字が、その行の何番目の字か、を表していました。その位置の字を抜き出して並べてみると、「天をみる大きなつつ」となります。天を見る大きな筒、とは、天体望遠鏡の事ですね。ということは、手がかりは天文台にあるに違いありません。
hako20
天文台に行ってみると、上の方に方角が書かれていました。
hako21
西の方角のつきあたりには空調機があり、そこに手がかりが貼られていました。
hako22 手がかり2:「カギを」

パスワードの謎 手がかり3

目安箱を設置した江戸幕府の将軍は第何代であったか。 その数を2で割った階に
行き、空中に浮かぶ緑の大地を見渡せる場所に立ち、ORIROの白き匣と赤き匣
を探せ。赤き匣のそばに、手がかりを残した。

目安箱を設置したのは徳川吉宗。第八代将軍ですね。享保の改革を行いました。8÷2=4なので、4階に向かいましょう。
4階に着いたところで、空中に浮かぶ緑の大地の謎を解きましょう。これはルーフテラスのことでした。空中庭園とも呼ばれています。4階で、ルーフテラスが見
渡せるのは西の端です。そこに立って、辺りを見回すと、目立つ白い箱がありました。近づいてみると、隣に小さな赤い箱が。これは避難用の器具で、その名が
「ORIRO」なのでした。
hako23 hako24

赤い箱の左に、手がかりがありました。

hako25 手がかり3「さずけよ」

さて、これで手がかりは全部そろいました。

隠れ家の手がかり「2階視聴覚準備室」
パスワードの手がかり「我にカギをさずけよ」

というわけで、2階視聴覚準備室のドアをノックすると、「マスク・ド・N」がいましたね。彼にパスワードを伝えると、謎の図形が書かれたトレーシングペーパーが手渡されました。

「解除の方眼」を解く

hako26

さて、いよいよ「解除の方眼」を解きましょう。このままでは何も分かりませんが、
マスク・ド・Nにもらったトレーシングペーパーを重ねて見ると

hako27

これは、全て立方体の展開図ですね。では「赤の裏」とは何か。
立方体を組み立てて、赤い文字の裏に来る文字を並べよ、という意味なのでした。
8個ある文字を順に並べてみると

hako28

「解除の方眼」の手がかり「出エジプト20:12」

さあ、あと少し。いよいよ「解除の呪文」を調べます。2階視聴覚教室に行くと、そこには聖書が並べられていました。「ある本」とは聖書の事だったのです。聖書の「出エジプト記」の20章12節を開いてみると、呪文がわかりました。

解除の呪文:「あなたの父母を敬え」

この言葉は、モーセの十戒の中の1つです。エジプトで奴隷になっていたイスラエルの民を引き連れ、先祖の地へと長い旅に出たモーセ(海を割るシーンが有名ですね)。
その旅の途中で、神様がモーセに渡されたのが2枚の石の板で、そこに書かれていたのが「十戒」です。十戒とは、人間が守るべき十の事柄の事で、当時、神様から渡された法律のようなものでした。
十戒は「契約の箱」に納められ、大切にされました。有名な映画で、インディ・ジョーンズシリーズの第一作「レイダース/失われたアーク」にも出てきます。(このアークが契約の箱の事です。)
今回の匣の呪いは、この契約の箱にちなんだ物でした。なので解除の呪文が、十戒の1節だったのでした。興味があれば、十戒を全て調べて見るのもいいですね。

さて、みなさんはお父さんやお母さんに感謝をしていますか? 毎日君達のお世話をしてくださっているのに、ついつい当たり前のように感じてしまい、感謝を忘れていないでしょうか。
でも考えて見て下さい。君達が中学受験に挑戦できるのも、すべてお家の人の協力があればこそです。お家の人が誰も何もしてくれなくなったとき、自分で全ての事ができるでしょうか。とても無理ですね。お家の人達は、君達の幸せを願って、協力を惜しまないのです。そんな人達に対して、感謝を忘れずにいましょうね。

春に引き続き、初めて夏にこのような企画をやりました。回を追う事にたくさんの人達に参加していただき、楽しんで頂けたようでこちらも嬉しいです。いつもより時間が長かったので、少し難しめにしましたが、いかがでしたでしょうか。どんなに難しい問題でも、考え続ける事に意味があります。受験勉強も同じ。考え続け
る事で実力がついていきます。練習し続けることで、計算などのスピードが上がって行きます。諦めずにやり続ける事で、合格に近づいていくのです。
準備はかなり大変でしたが、こちらもいい経験をさせて頂けました。今回はご参加有り難うございました。次は入試で合格できますよう、お祈りしています。

2016年度第1回名中説明会 名中探偵団「クラインの財宝を探せ!」 解答解説

一の手がかり:
校内で、列車の音が響く場所に行き、階段に向かって 右の壁を注意深く調べよ。
そこで京都から名古屋へまっすぐ進め。宮崎の先に手がかりはある。

エントランスに一歩入ると、目の前に「線路」が引いてありましたね。列車というのは、
鉄道研究会の模型の事でした。その場所で、階段右の掲示板に注目すると、奥の方に大学
受験の合格者数が貼り出してありますね。一番上を見ると、京都大、その下に名古屋大。
そう、「京都から名古屋へ」とは、この京都大の文字から名古屋大の文字の方向へ進め、
という意味でした。ずっとまっすぐ見ていくと、
一番下に「宮崎大」がありますね。手がかりはその先にありました。

p1 p2 p3

一の手がかり「洋は洋」

記号「D」

 

二の手がかり:
五万の知識が眠る部屋の入り口に立ち、後ろを振り向け。そこに、受験生を応援す
る男あり。彼は未来を見据える故、その言葉は文字の一つ先を読め。

新校舎案内図をよく見てみましょう。そこに、「5万冊の蔵書」と書いてありますね。
「五万の知識が眠る部屋」とは図書館の事でした。3階に行き、図書館の入り口に立っ
て振り向くと、本に関係した沢山の掲示物がありますが、その中に1つ、明らかに変な
ポスターがありますね。メガネをかけた男が、ガッツポーズをしながら何か言っていま
す。ポスターをよく見ると、「がんばれ! 受験生!」の文字が。そう、これが「受験
生を応援する男」です。
この男のセリフをよく見てみましょう。
「すあびちさち しとむら」
何の事か分かりません。そこで問題をもう一度読んでみると、
「その言葉は文字の一つ先を読め。」とあります。1つ先とはなんでしょうか。それは、
五十音表を思い出せば簡単です。例えば、「あ」の1つ先は「い」ですね。この規則に
基づいて、男のセリフを解読してみると、「せいぶつしつ すなめり」となります。生
物室は1階にあります。
そこに行ってみると、ガラスケースに標本が沢山並んでいますね。その中の1つに注目して下さい。
「すなめり」の標本がありました。その標本の下の方を見ると、そこに手がかりがありました。

p4 p5 p6

二の手がかり「和は和」 記号「に」

 

三の手がかり:

月、火、水、木、金、土、日のすべてを見通す巨大な目のある部屋へ行け。南東の
方角へ進めば、その先に手がかりを見つけるだろう。

月、火、水、木、金、土、日 は一週間。一週間を見通す目なんてあるのかなあと思
った人。もちろんそんなものは校内にはありません。では、一体何の事なのか。これを
一週間と考えてはダメだったのです。火から土の下に「星」をつけると分かりますね。
そう、これは太陽系の惑星の事でした(月は衛星ですが・・・)。それらの星を見る目
といえば、天体望遠鏡ですね。5階の天文台へ行って中に入ってみると、上の方に方角
が書かれています。その方角の、南東の方に行ってみると、下の方に手がかりがありま
した。

p7 p8 p9

三の手がかり「二つずつ組にして」  記号「ち」

 

四の手がかり:

下の文に示された場所に行け。名無しのニワトリが導くだろう。

ニルナワーニフナテラニスてにあな
らわにいわばのにみわなぎわした。

名無しのニワトリとは何でしょうか?実はこれが暗号を解くヒントでした。名無し
は「な」無し。ニワトリは「に」「わ」取りと言う事です。つまり、この文から「な」
「に」「わ」を取り去って読めばよい、という事です。実際にやってみると、
「ルーフテラス てあらいば の みぎした」となります。ルーフテラスは2階にあ
りますね。その入り口のすぐ近くに手洗い場がありますので、その右下を見ると、手
がかりがありました。

四の手がかり「折り重ねよ」 記号「K」

p10 p11

さて、これで手がかりは全部そろいました。

一の手がかり「洋は洋」 記号「D」
二の手がかり「和は和」 記号「に」
三の手がかり「二つずつ組にして」 記号「ち」
四の手がかり「折り重ねよ」 記号「K」

「洋は洋、和は和、2つずつ組にして、折り重ねよ」。

さて、手がかりの地図を見てみましょう。その地図には、縦横にたくさんの線が引
いてありますね。その線には記号が付いていました。集めた記号はこの記号を表します。
記号には、アルファベットとひらがながありますね。そう、「洋」とはアルファベッ
ト、「和」とはひらがなの事でした。アルファベット同士、ひらがな同士を組にして、
地図の線にそって折り重ねてみましょう。すると、地図の中にある言葉が浮かんできま
したね。

p12 p13

クラインの財宝のキーワード
「どんなことにも感謝しなさい」

この言葉は聖書にある言葉です。「テサロニケの信徒への手紙一 5章 18節」
にあります。イエス・キリストの事をたくさんの人に伝えた、パウロという人が書
いた手紙の中の言葉です。
毎日生活していると、嬉しいことも嫌なこともいっぱい起こりますね。パウロさ
んは、そのすべてのことに感謝しなさい、と言っているのです。そんな事いっても、
嫌なことに感謝なんてできないよ、と思うかもしれません。でもよく考えてみて下
さい。一見嫌なことでも、それを通じてできないことができるようになったり、自
分が強くなったりすることがありますね。ゆくゆくはいいことにつながっていくこ
ともたくさんあります。
日頃から感謝の気持ちを持っていれば、そういう事をチャンスをとらえ、自分がど
んどん成長していくことができます。受験勉強は大変ですが、自分を成長させるチ
ャンスと思ってがんばりましょう。また、当たり前と思っているようなこと、学校
に行くこと、勉強すること、ご飯を食べること、服を着ることなど、どれひとつと
っても、誰かが君達のために努力してくれて初めてできていることなのです。そう
いう当たり前の事に感謝できる人は素敵だと思いませんか?

昨年からこのような企画を始めましたが、今年もたくさんの人達に楽しんで頂け
たようでこちらも嬉しいです。受付で見ていると、あるお母さんと男の子が、手が
かりの地図を何度も折り返しながら考えている姿が目にとまりました。まもなく終
わりの時間だったので、よほど助けに行こうかとも思ったのですが、余りに真剣に
考えている姿を見て、今行っては努力に水を差すことになる、とぐっとこらえて見
ていました。十分位して、その男の子は受付に走って来ました。結果は合格。見事
謎を解くことができたのです。その男の子とお母さんの嬉しそうな顔は忘れられま
せん。ああ、この粘り強さがあれば、この子はきっと受験でも頑張って合格をつか
み取ることができるだろうな、ととても感動したことを覚えています。
準備はかなり大変でしたが、こちらもいい経験をさせて頂けました。今回はご参
加有り難うございました。次は入試で合格できますよう、お祈りしています。

中学校・高等学校説明会の事前申込を受付中です

夏休み中および秋の名古屋中学校・名古屋高等学校説明会のご案内・受付を開始しております。

詳細につきましては,各ページをご覧ください。

名高オープンキャンパス 8月22日(土)

名中第2回説明会 8月29日(土)

名中オープンキャンパス 11月3日(火・祝)

※11月23日の名中入試対策説明会の事前申込については,10月上旬に受け付けを開始する予定です。

高校転入学試験(9月転入)のご案内を掲載しました

2015年度前期(2015年9月転入)名古屋高等学校転入学試験のご案内を掲載しました。

詳細はこちらのページをご覧ください

なお,出願を希望される方は,必ず事前に本校教頭までご連絡をお願いします。

※今回は,名古屋中学校の募集はありません。

2015年度第1回名中説明会 名中探偵団「聖なる十字架を探せ!」 解答解説

(画像をクリックすると大きくなります)

一の手がかり:サイクロプス

17/2km先を見渡す巨大な一つ目の怪物の住みかへ行け。
緑の方角を探せば、そこに手がかりがあるだろう。
01
17/2を小数に直すと8.5。8.5km先の1円玉を見る事ができる物が新校舎案内図に書いてありましたね。そう、望遠鏡です。怪物の住みかとは、望遠鏡のある天文台でした。
 

 

 

02
天文台に入ると、上の方に方角が書かれた紙が貼ってあります。方角ごとに違う色で書かれていますね。では緑は、西の方角の色でした。その方向に向かって、つきあたりを探すと・・・白い機械の横に、手がかりがありました。

 

 

03
一の手がかりの答「4つの室が集まる場所」

 

 

 

二の手がかり:幽霊軍団

校内に、たくさんの青ざめた男の霊が現れた。♪の響く階、左から数えて2番目と4番目、3番目と5番目の男の霊を結べ。その線の交わるあたり、命を救う黄の箱の下に、手がかりは眠る。
04
「青ざめた男の霊」がポイントです。校舎の中を、少し上を見ながら歩いて見ましょう。すると、青で書かれた男の人のマークが色んな所にありますね。そう、トイレのマークです。「青ざめた男」とは、男性用トイレのマークでした。

 

 

05
ここで新校舎案内図を見てみると、そこにも同じマークが書かれています。でもたくさんありすぎて、どれを結ぶのかわかりません。そこでもう一つの手がかり、「♪の響く階」を考えましょう。♪が表すのは音楽、そう、これは音楽室のある階の事です。音楽室は3階にあります。新校舎案内図の3階をみると、青のトイレマークが5つありますね。これの左から2番目と4番目、3番目と5番目を結ぶと・・・階段のあたりで交わります。そこに行って、あたりを注意してみてみると、黄色い箱がありました。

06これは、心臓の発作で倒れた人の手当をする、AEDという器械です。命を救う黄の箱とは、このAEDの事でした。その下をのぞき込むと、ありました。手がかりの答です。

 

 

 

 

07二の手がかりの答「生命の神秘」

 

 

 

 

三の手がかり:生きている肖像

08
問題に書かれたイラストを見て下さい。これは、校舎に入ってすぐのエントランスにあるオブジェとトロフィーを表しています。

09

10

問題の矢印の部分には、新聞部が作った校内新聞が貼り出されていましたね。「ポプラの緑」とは、この新聞の名前です。新聞をよく見ると、左の紙面の左上に、インタビューに答える先生の写真があります。これが「左上の写真の男」です。(よく見ると、行方不明の湯澤先生ですね。妖怪によって新聞に閉じ込められていたようです。)
その男が見つめる先とは? 写真の目線をずーっと伸ばしていくと、「大学合格者一覧」が貼ってありますね(写真の目線をふさがないように、新聞の左側の上部には何も貼られていませんでしたね。不自然だなあ、と思った人は正解です)。その名前のらんを根気よく探していくと・・・ありました。一番右のらんの下の方です。

11

三の手がかりの答:「ガラスケースの中」

 

 

 

 

四の手がかり:妖怪網切

12

13バラバラになった漢字のパーツを上手く並べると、出てくる言葉は「水球」です。チャペルの学校紹介の中で、「水球部」の話がありましたね。水球は、プールで行う球技の名前です。もう分かりましたね。四の手がかりの場所はプール。プールの入り口に行くと、すぐ左下に消火器がありました。そう、「白を中に含む赤」とは、消火器の事でした。消火器の左下、ちょっと狭いですが、よく見ると手がかりが書いてありました。

 

14四の手がかりの答:「右から3番目」

*ちなみに妖怪網切は、実際に鳥山石燕の妖怪画集『画図百鬼夜行』にある妖怪で、ザリガニみたいな姿をしています。

 

 

 

さて、これで手がかりは全部そろいました。
 
「4つの室が集まる場所」
「生命の神秘」
「ガラスケースの中」
「右から3番目」

4つの室が集まる場所とは、新校舎案内図の左下、実験室や家庭科室などが4部屋集まっている場所がありますね。1階の西側です。その中で「生命の神秘」が表す部屋は、もちろん生物室です。生物室に行ってみると、ガラスケースの中に標本などが飾ってあります。そのケースの右から3番目を見てみると・・・ありました。聖なる十字架です。

15

 

聖なる十字架のキーワード
「求めよ、そうすれば与えられる」

 

 

この言葉は聖書にある言葉です。「マタイによる福音書 7章7節」にあります。
本気で求める者に、神様は必要な物を与えて下さるということです。今回、皆さんは「聖なる十字架」を求めて探険したわけですが、中学入試でも同じ。まずは、「この学校に入りたい」という強い志望がないと始まりません。では、入るためには何をすればよいか、どうやって勉強したらいいか、そういうことが次々に決まってきます。まるで、今回の手がかりが次々に集まっていくようにです。やる事が決まったら、次は努力です。途中でくじけそうになることもあるかもしれませんが、そういうときにも神様は必要な助けを与えて下さいます。信じてがんばる人に、結果は与えられるのです。

今回初めてこのような企画をやってみましたが、思いの外楽しんで頂けたようでした。終わってから、友達と「楽しかったー!」と笑顔で叫びながら帰っていった子や、わざわざ受付まで「本当に面白かったです、有り難うございました。」とお礼を言いに来てくれた家族の方々までいました。正直いうと、準備はかなり大変でしたが、みなさんの喜んでくれた顔を見たら疲れも吹っ飛びました。今回はご参加有り難うございました。次は入試で合格できますよう、お祈りしています。

2015年度入学試験結果を掲載しました

2015年度入学試験結果を掲載しました。以下のリンクからご覧下さい。

2015年度名古屋中学校入試結果

2015年度名古屋高等学校入試結果

転入学試験(4月転入)のご案内を掲載しました

2013年度後期(2014年4月転入)名古屋中学校・高等学校転入学試験のご案内を掲載しました。

詳細はこちらのページをご覧ください

なお,出願を希望される方は,必ず事前に本校教頭までご連絡をお願いします。