秋の読書週間

11月11日(月)~15日(金)に秋の読書週間が開催されました。「読書のカタチ」をテーマとする標語を募集した結果、高3の中村君の「四角い本に、まあるい心。鞄に入る別世界。」が選ばれました。また、生徒図書委員会企画として、今回初めて「名古屋学院小説大賞」を実施しました。中2のFertina(ペンネーム)君が金賞、高1の坂本君と高3の田口君がそれぞれ銀賞を獲得しました。図書館企画としてはブックトークや、教員によるビブリオバトルなどを開催し、大変盛況な読書週間となりました。