高校テニス部 全国選抜東海地区大会で2年ぶり11回目の東海制覇!

平成29年度全国選抜高校テニス大会 東海予選(団体戦)

11月11日(土)12日(日)、浜松市 花川運動公園

優勝 (2年ぶり11回目)

準々決勝  〇名古屋 5-0 四日市高校

準 決 勝   〇名古屋 3-0 日大三島高校

決    勝  〇名古屋 3-2 四日市工業高校

第3位 名経大市邨高校

第4位 日大三島高校

第5位 県立岐阜商業高校

(メンバー)

2年 石榑元晴・高羽 蓮・鈴木悠太・宮本貫太郎・小山拓海・坂本諒太朗

1年 林 航平・南部佑輔・牧村拓燈

ダブルス2本を落とし苦しい戦いでしたが、シングルス(No.1石榑元晴、No.2高羽蓮、No.3林航平)を全勝し勝つことが出来ました。

特にNo.3の林航平が、1年生ながらチームの優勝がかかった大一番に勝利したのは立派でした。

この結果により、春休み3月20日(火)から博多で開催される第40回全国選抜高校テニス大会への25年連続・30回目の出場が濃厚になりました。(選抜大会なので正式な出場決定は選考会後になります。)

優勝メンバー

 

共に戦った応援のメンバーと

 

歴代東海地区代表校(東海高体連ホームページより抜粋)