平成29年度高校総体県大会結果報告

夏のインターハイに向けた県予選大会が開催されました。

テニス部が、団体、個人シングルス、個人ダブルスで、南東北インターハイへ出場の切符を手にしました

また馬術部が、全日本高等学校馬術競技大会への出場権を得ました。

ラグビー部、陸上競技部、バスケットボール部、サッカー部、自転車競技部、バドミントン部、卓球部、ハンドボール部も県大会で上位成績をおさめました。

陸上競技部と自転車競技部は東海高等学校総合体育大会に全国出場をかけます。

水泳部は6月17日(土)から始まる名北予選(県大会出場のための予選)から全国優勝への挑戦が始まります。

 

テニス部

【団体戦】 団体戦はダブルス1本、シングルス2本によるチーム戦です。
(インターハイ出場県枠 1校)

優 勝  2年連続 23回目

〈対戦結果〉

1回戦  なし

〇 2回戦  誉高校    (2対1)

〇 準々決勝 春日井高校  (2対0)

〇 準決勝  愛知高校   (2対0)

〇 決 勝  名経大市邨高校(2対0)

【シングルス】(5月13日~14日)インターハイ出場県枠4人

優 勝 高羽 蓮(高2)・・・インターハイ・東海総体出場決定

準優勝 石榑元晴(高2)・・・インターハイ・東海総体出場決定

第5位 鈴木悠太(高2)・・・東海総体出場決定

【ダブルス】(5月20日~21日)インターハイ出場県枠2組

優 勝 三上和馬(高3)・鈴木悠太(高2)組・・・インターハイ・東海総体出場決定

準優勝 高羽 蓮(高2)・石榑元晴(高2)組・・・インターハイ・東海総体出場決定

ベスト8 宮本貫太郎(高2)・林 航平(高1)

 

馬術部

東海馬術選手権大会(馬術の甲子園・個人戦)
この競技は馬場馬術競技および障害飛越競技を行い,その勝敗を決めるものです。

準優勝 岡田誠(高3)

この結果により,8月22-24日に北海道苫小牧ノーザンホースパークで行われる全国大会への進出が決まりました。

 

 

ラグビー部

第4位

〈対戦結果〉

1回戦     〇名古屋高校 77- 3 横須賀高校

準々決勝  〇名古屋高校 27-21  三好高校

準決勝      ×名古屋高校 19-59  春日丘高校

3位決定戦  ×名古屋高校 77-64 旭野高校

 

 

バスケットボール部

第5位

〈対戦結果〉

1回戦   〇名古屋高校 65-39  昭和高校

2回戦   〇名古屋高校 55-43 愛工大名電高校

3回戦   ×名古屋高校 43-83 安城学園高校

5~8位決定戦

〇名古屋高校 72-52  清林館高校

5~6位決定戦

〇名古屋高校 77-64  岡崎城西高校

 

サッカー部

ベスト8

〈対戦結果〉

1回戦   シード

2回戦   〇名古屋高校 3-0 豊田南高校

3回戦   〇名古屋高校 2-1 松陰高校

準々決勝    ×名古屋高校  0-0(PK 1-4) 東邦高校

 

 

バドミントン部

 

【団体戦】

1回戦敗退(ベスト16)

〈対戦結果〉

1回戦   ×名古屋高校 1-3 豊川高校

 

【ダブルス】

1回戦敗退

塚原啓太(高3)・日野祐哉(高3)組

ベスト32

小山陸斗(高1)・清水康生(高1)組

 

卓球部

【団体戦】

ベスト16

〈対戦結果〉

1回戦    〇名古屋高校 3-2 渥美農業

2回戦    ×名古屋高校 0-3 岡崎城西

【シングルス】

1回戦 敗退  多田聖司(高3)、温祐貴(高2)

【ダブルス】

1回戦 敗退  多田聖司・浜田恵佑(高2)組

  

陸上競技部

愛知県大会で6位に入賞した以下の種目が、東海総体(今年は瑞穂開催)に出場します。

110Mハードル

第5位  岩堀剛己(高1)

4×100Mリレー

優 勝  伊藤彰海(高2)、飯田英夫(高3)、城戸宏規(高3)、岩堀剛己

ハンマー投げ

第6位  安井慶太(高2)

 

自転車競技部

【 ロード競技】

第4位  原田 玲於(高2)  東海大会出場

 

ハンドボール部

〈対戦結果〉

1回戦   ×名古屋高校 15-26 杜若高校