「再生への祈り」-9月24日朝刊

名古屋中学校2年生が文化祭企画で作成したビッグアート、「再生への祈り」と題した壁画が中日新聞朝刊に掲載されました。この壁画は広島市の土砂災害の復興を願い、ペットボトルキャップ1万1千2百個を利用して、2年生70名が約2週間をかけて完成させたものです。

文化祭終了後、ペットボトルキャップはポリオワクチンなどのプラスチックにも利用できるよう、「エコキャップ推進協会」に寄付されました。

img081691