新型コロナウイルス感染症への対応ついて(再掲)

                                                        2020年2月21日
保護者各位
                                                  名古屋中学校・高等学校
校 長  森田 祐二
                  新型コロナウィルス感染症への対応について
向春の候、皆様方にはご清祥のこととお喜び申し上げます。また、日頃より名古屋中学校・高等学校の教育活動にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。
すでにマスコミ報道でもありますように、新型コロナウィルスに関連した感染症は、国において感染症予防法に基づく指定感染症として定められ、学校保健安全法に定める「第一種感染症」とみなされました。
つきましては、下記についてご理解、ご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。
1. 多くの人が集まる場所にいったり、公共交通機関等に乗車したりする際には、マスク等の着用をお願いします。
2. 日常生活においては、こまめに手洗い、うがいを励行するようにお願いします。
3. インフルエンザ等を含め、学校においては感染が拡大しないよう、最大限注意を払っていますが、ご心配の場合はマスクの持参および着用をお願いいたします。
4. ご子息に発熱、咳などの呼吸器症状、下痢等の体調不良がみられた場合は、無理をせずに自宅で休養するとともに、早めに医療機関へ事前に連絡したうえ、マスクを着用して受診をお願いいたします。
5. 当該感染症と診断された場合は、治癒するまで出席停止となり、登校することができません。