ガーデニングクラブ

IMG_0010 IMG_0004

名古屋中学・高等学校は,1887年の創立以来、「敬神愛人」を建学の精神とし営々と歴史を重ねて参りました。保護者は,子供が校訓を胸に刻み本校で学んだ知識を生かし,逞しく成長することを信じています。そして彼らの母校が教育に邁進し,健全で偏ることのない発展を遂げ続けることを期待しています。親が子供の健やかな成長を願うことは,PTA活動の趣旨にもかなうところです。校内の環境美化,花壇の整備などは,身近な情操のひとつとして,また保護者どおしの親交もあわせて期待するものです。(PTAガーデニングクラブ 会則 前文より)

学校の高山ホール周辺には,バラやニューサイラン,キボウシなど草花が移植され「イングリッシュガーデン」の雰囲気になっています。お気づきでしょうか。「男子校であるからこそ」四季折々に咲く草花や緑豊かな環境が,子供たちの心の発育に欠かせないと考え,学校にも環境整備に力を入れていただいています。私たち保護者も,そのお考えに賛同し少しでもお手伝いができればと「PTAガーデニングクラブ」として活動をしております。

お花作りがお好きな方々と一緒にガーデン作りを楽しんで,子供たちの健全な育成に少しでも力になればと考えております。活動日は,毎月・第2火曜日の午前10時から12時と,第4金曜日の午後1時から3時です。活動集合場所は,高山ホール付近です。毎年「子どもたちの健やかな成長の助けになれば、という思い」で、校内美化や花壇整備の活動を行いました。活動日は月2回ですが、クリスマスシーズンのツリーの飾り付けや、校内の落ち葉を集めての『焼き芋会』も行いました。焼き芋会では、およそ150kgの焼き芋を作り、お昼休みに多くの中高生らに食べてもらいました。以下は、2015年度の焼き芋会風景です。

 

IMG_0237IMG_0239IMG_0235IMG_0244