「PTA聖書を学ぶ会」のお知らせ

しばらくお休みしていた「PTA聖書を学ぶ会」を再開します。なお厳しい状況が続きますが、安全に気をつけながら集まり、聖書の言葉に耳を傾け、語り合いたいと思います。自由参加ですので、どなたでもご参加ください。

日時:2020年7月31日(金)、8月28日(金)、9月25日(金)、10月30日(金)、11月27日(金)、12月18日(金)、2021年1月22日(金)、2月19日(金) 16:30~18:00

場所:名古屋中学校・高等学校 第3会議室(一階エントランス、階段下)

東区災害ボランティアセンター設置訓練に参加

2020年1月13日(月・祝)東区災害ボランティアセンター設置運営訓練にJRC部員が参加しました。地震や台風、豪雨など自然災害が発生すると、被災地に「災害ボランティアセンター」が設置され被災者を支援する「災害ボランティア」が活躍します。東区では高岳げんき館(地下鉄桜通線 高岳駅エレベーター上がってすぐ)が災害ボランティアセンターとなります。その設置訓練を地域の方々と市工芸、愛知商業、名古屋の生徒と共に行いました。災害時に自助、共助ができるように、これからも備えていきたいと思います。

成人記念礼拝

2020年1月4日(土)14:00~ 2017年度卒業生、成人記念礼拝が行われました。この学校を卒業して2年たった同窓生が母校に帰ってきてくれました。同窓生と保護者でチャペルはいっぱいになりました。礼拝では讃美歌や校歌を大きな声で歌ってくれました。紳士的な姿に感動しました。旧担任の先生方も沢山来てくださり、思い出話や現状報告で盛り上がっていました。これを第1回目の同窓会として、これからもそれぞれで同窓会を行ってもらいたいと思います。友人との絆を大切にしてほしいと願っています。

聖歌隊キャンドルサービスに参加

名古屋中学・高校聖歌隊の10名が豊明教会のキャンドルサービスに参加しました。12月22日17時より、キャンドルを灯してクリスマスの喜びを教会の皆さんと共に分かち合いました。聖歌隊は礼拝の中でクリスマスの讃美歌を歌いました。礼拝後にさだまさし「いのちの理由」も歌いました。彼らの歌声を教会の皆様はとても喜んでくださいました。すべての人にとって素晴らしいクリスマスの時でありますように!

まきば訪問礼拝

老人ホーム「まきば」にクリスマス献金を届けてきました。12月19日、オーケストラ部と聖歌隊、中学生徒会そして教員で、日進市愛知牧場の隣にある「まきば」に行ってきました。「まきば」に住んでおられる高齢者の方々と一緒に礼拝を行い、クリスマス献金を手わたしで捧げました。礼拝後、オーケストラ部の演奏でクリスマスの讃美歌を一緒に歌い、なごやかなひとときを過ごすことができました。「まきば」で生活されている方々、働いておられる方々の上に、神様の祝福をお祈りいたします。

砂田橋クリスマス昼食会

2019年12月18日(水)今年も砂田橋会館で行われたクリスマス昼食会にオーケストラ部の生徒が参加しました。砂田橋学区の独り暮らしの高齢者の集いの場として毎年行われています。東区社会福祉協議会の方や砂田橋小学校校長がサンタクロースに扮してプレゼントを配り、本校オーケストラ部がクリスマス讃美歌を演奏、そしてみなさんで讃美歌を歌いました。その後、カレーライスをいただき、なごやかなひと時を過ごしました。近隣に住む高齢者の方々の健康を祈ります。

 

秋季伝道週間

2019年度秋季伝道週間ということで、各学年、講師の先生よりお話をいただきました。高校3年生はカルト宗教の問題、高校2年生1年生は薬物依存の問題、中学生はアジア諸国の貧困問題とそれぞれ考えさせられるお話でした。生徒たちは真剣に耳を傾けてくれていました。

昼休みにはミニコンサートが開かれ、ピアノ演奏、吹奏楽部のアンサンブル、教員のクリスマスソング演奏といずれも素晴らしい音楽を奏でてくれました。

 

矢田川清掃ボランティア 秋

11月16日(土)矢田川清掃ボランティアを行いました。中学1年生50名、JRC部員9名で河川敷に落ちているごみを拾いました。プラスチックをはじめとするゴミ問題が話題となっている昨今。一人一人がゴミを捨てないことを心がけるためにも、この活動は大切だと思います。

台風19号災害義援金

高校生徒会を中心に台風19号災害義援金の呼びかけを行いました。10月24日、25日の昼休みと放課後に1階エントランスにおいて、高校生徒会、減災チーム、JRC部員が集まり、募金を呼びかけました。通りかかった沢山の中学生、高校生、教職員が募金をしてくれました。合計で22,019円が集まり、日本赤十字愛知県支部に届けてきました。災害によって苦しんでいる方々の上に、神様の慰めがありますように祈ります。

 

ふれあいやまぶきまつり参加

2019年10月26日(土)ふれあいやまぶきまつりにボランティアとして参加しました。中学生13名はバザー販売、リサイクルステーション、本部受付などの手伝いをしてくれました。JRC部員6名はこども広場を担当してくれたり、はちまるくんに入ってまつりを盛り上げてくれました。東区白壁の主税町公園で今年26回目になります。地域の方々とやまぶきワーキングの利用者さんが楽しく秋の一日を過ごしていました。