【学校行事】中1修養会が行われました

4月20日(水)~22日(金)の2泊3日の日程で、名古屋中学校の伝統行事である「中1修養会」が行われました。新型コロナウイルス感染症の影響もあり、3年ぶりに現地での開催となりました。

初日は開会礼拝ののち、「名古屋学院の歴史」を学び、燭火礼拝が行われました。また、翌日の双子山登山の注意事項を、ガイドさんからお話しいただきました。

2日目は、雄大な富士山の絶景を眺めながら双子山登山を行い、登頂時には大きな達成感と充実感を得ました。夜には「敬神愛人」の講演を聞き、本校の建学の精神をしっかり学びました。

いよいよ最終日。富士山クイズウォークラリーが行われました。班員で力を合わせて、一問一問クイズに答えていきました。最後に閉会式・退所式を行い、3日間のプログラムは無事終了しました。

この3日間の修養会を通じて、「紳士たる名中生」の第一歩を歩み始めました。