春季伝道週間  昼のチャペル・コンサート

今回の伝道週間では、高1と中学生の礼拝に米田浩司牧師をお招きしました。
米田氏には自ら「引きこもり」というつらい経験を通して、そこからどのように救われたかを語っていただきました。ギターと歌を用いて心に響くメッセージでした。
高2・高3の礼拝では小林光学院長がペトロとアナニアという人物を通して、心の傷や恐れを乗り越えて希望を持って生きることを教えていただきました。

昼のチャペルコンサートにはたくさんの人がきてくれました。今までにない盛況ぶりでした。
ピアノ独奏、ソプラノ独唱、教員の演奏とバラエティに富んだ内容で、聴衆者に心地よい時間を過ごしてもらえたと思います。

IMG_0225