新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応3  休校措置  2月28日

2020年2月28日

在校生・保護者各位

名古屋中学校・高等学校

校長 森田 祐二

 

新型コロナウイルス感染症への対応 -3/2(月)からの休校について

 

向春の候,皆様方にはご清祥のこととお喜び申し上げます。また,日頃より名古屋中学校・高等学校の教育活動にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

さて,新型コロナウィルスに関連した情勢が先週末から大きく変わってまいりました。政府からの要請,愛知県下の状況から学内で検討した結果,感染拡大防止の観点から,3月2日(月)から3月19日(木)まで全校休校措置を取ることに致しました。

つきましては,休校期間中の生徒の皆さんは,文科省通達「保健管理に関すること」にあるように,新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための臨時休業措置であることを,十分に理解し,人の集まる場所等への外出を避け,基本的に自宅で過ごすようにしてください。また自宅においても,咳エチケットや手洗い等の感染防止対策を行うよう留意してください。自宅待機中の学習に関しては,緊急メールや本校Webサイト,または学習支援アプリ等で追ってご連絡致します。

以上の休校措置に伴い,3月2日(3日)から予定していた学年末テストは中止とします。成績処理等におきましては,1・2学期の成績に基づき学年総合成績を算出致します。成績表・通知表は郵送する予定です。

今回の措置が,在校生の皆さんにとって不利益とならないよう学内で検討致します。急な変更で大変心苦しく存じますがご理解ください。