中学・高校新入生歓迎集会

この春名古屋中学校・高等学校に2019年度の新入生が入学しました。
初めての男子校に戸惑いつつ、生徒会を中心に新入生歓迎集会が行われました。
 生徒会活動の紹介はもちろん、各部活では、一人でも多く部活動に入ってほしいと、自分たちの部活をアピールしていました。名古屋中学校は男子だけの中高一貫校。高校受験を気兼ねせず、やりたい部活に打ち込める、勉学も部活もどちらもトップを目指せる環境が本校にはあります。
 運動部はもちろんですが、近年は文化系の部活の躍進がめざましく、俳句甲子園の模擬試合やディベート、模擬国連や減災活動の紹介からは、関西や関東の有名校と鎬を削っているさまがよく伝わってきました。
 また、中学校の新入生歓迎集会の中では、「名古屋中学校十戒」の垂れ幕を披露。キリスト教主義の精神を新入生に訴えていました。

恒例の「名古屋中学校十戒」披露
新入生と上級生が対面
オーケストラ部による演奏
バスケットボール部の紹介
新入生に対するディベート
文学部による俳句甲子園模擬試合
空手道部による演武