第42回 新春かるた会

1月8日(火)柔剣道場において42回目となる新春かるた会が開催されました。

結果は優勝 1B 小木曽晃基 長尾新真

準優勝 4B 木村璃碧希 則竹勇輝

第三位 4E 江藤彰馬 福田健好

第三位 1D 小澤直生 林 拓孝

となりました。

決勝の舞台で小木曽君は一人で48枚も札を取ったそうです。

新世代のヒーロー誕生の予感とともに、今後の活躍が期待されます。

また、1Bのペアは、札を取っても取られても、お互いを励ましあう姿がとても爽やかな様子で、観戦していた私も清々しい気持ちになりました。

決勝で敗れた4Bペア(ちなみに昨年は準優勝)は初優勝を目指していましたが、昨年の雪辱はならずでした。かれらの健闘もたたえたいと思います。

当日は、多くの先生方にも会場に足を運んでいただきました。

本当にありがとうございました。