県高等学校学年別バドミントン大会(高2の部)でダブルス優勝

平成30年度第54回愛知県高等学校学年別バドミントン大会

【高校2年男子ダブルス】462組出場  1月12日(土),13日(日)守山、東、千種スポーツセンター

     優 勝   小山陸斗・清水康生ペア

 決 勝 2対0(21対10,21対14) 愛工大名電高校ペア
  準決勝 2対1(21対19,15対21,21対19)名経大市邨高校ペア
 準々決勝2対0(21対17,21対9) 愛工大名電高校ペア
  
名古屋高校 No.1 の小山・清水ペアは次年度のインターハイ出場に向けて優勝を狙って挑みました。第4シードで出場し,準決勝の第1シードの名経大市邨ペアとの対戦は第1ゲームの接戦を21対19でとり,第2ゲームは少し攻め続けることができなくなり,15対21で落としました。ファイナルゲームは終始攻め続けることができ,接戦を制しました。決勝は愛工大名電の No.1 に21対10,21対14で勝利し優勝することができました。


【高校2年男子シングルス】647名出場 1月26日(土) 名古屋市体育館
   
     第3位   小山陸斗 

本大会ダブルスで優勝した名古屋高校No.1の小山が準決勝の9回戦で、優勝した名経大市邨の選手に敗れて第3位でした。

ようやく愛知県で優勝することができました。この勢いを4月から始まるインターハイ予選につなげていきたい。