「名市大医学部体験学習」

12月27日(木)名古屋市立大学にて、今年2回目となる医学部の体験学習を行いました。

12月15日(土)に行われた医学部講演会の出席者の中から5名が参加し、臨床シミュレーションセンターでの講義(通常医学部5年生に行う講義を名古屋高校生向けにアレンジ)と医療機器の実施体験、小児病棟のホスピタルアート、中央放射線部、化学療法部、手術室・手術内容の見学や、最新放射線機器、抗癌剤治療についての説明など貴重な体験をすることができました。

参加した生徒からは、「医療機器の実物に触れ、医療に関わる医師から生の声が聞けて貴重な体験になった、医学科を目指す意欲が高まった」と満足の声があがっていました。

この企画は、高大連携事業の一環として今後発展させていきたいと考えています。