7/7ロンドンオリンピック出場・中野君の激励会開催

2006年卒業の中野弘幸君が、ロンドンオリンピック陸上競技1600mリレーのメンバーとして出場します。

中野君は、現在、愛知教育大学・大学院の学生で、将来教師を目指しての研究中ですが、高校時代は本校陸上競技部で全国高校総体400mリレーのメンバーとして全国5位に入賞した選手でした。昨年、中国で開催されたユニバーシアード(大学生のオリンピック)大会の日本代表として参加、1600mリレーの第一走者として快走し、見事銀メダルを獲得しました。そして今年の日本陸上競技選手権400m決勝で2位に入賞し、日本代表としてオリンピック出場が決定しました。

中野君の健闘を祈り、7月7日学校の「長久館」で、陸上部員、学校関係者、陸上部OB、保護者など多数の皆さんが集まり激励会を開催しました。

中野君は「高校時代は、本や指導者から知識を学ぼうとしたが結果に結びつかなかった。しかし、高校の3年間がなかったら今の自分もなかった。」と関係者に感謝の言葉とともにオリンピックでの活躍を誓いました。